“導入事例” カテゴリー記事一覧

  • WEB(ウェブ)予約で患者さんの利便性向上!初回~継続まで今の時代にあったサービスを(むらかみひろし歯科医院様)

    むらかみひろし歯科医院・住所:福岡県福岡市早良区飯倉3-40-24・ユニット:3台・スタッフ:6人(院長含む)   ▼トピック・「WEB予約」で患者さんがもっと気軽に来院・電話よりもHPからの予約が当たり前の時代に   福岡市早良区飯倉のむらかみひろし歯科医院様では開業時からジニーをご導入いただいています。 ■前回の導入インタビュー >『ジニー』の作り手に感じた可能性と、クラウドとアプリの将来性   地域密着だからこそ、「WEB…

    詳しく見る
  • 『ジニー』導入の決め手は、多店舗展開(医療法人社団 佑健会 様)

    (医)佑健会 理事長 河野恭佑 先生

    関東を中心に複数の医院を展開する佑健会様では、全院で順次『ジニー』の導入を進めています。 これから全国で多店舗展開を目指す佑健会様ならではの導入の決め手と、そのベースにある多店舗展開で実現したいことについて伺いました。 これからますます法人運営を頑張っていきたいと思っていたタイミングで、DentaLight代表の藤久保さんを紹介してもらいました。   もともと、DentaLightの顧問で歯科医師の角先生と親交があり、全国を視野…

    詳しく見る
  • 「電話にでない」を解消!若い世代とメッセージコミュニケーションで、離脱を防止。(高屋歯科医院 様)

    高屋歯科医院 ・住所:京都府南丹市園部町本町22・ユニット:6台   トピック・無断キャンセルには、3秒後の「メッセージ」が効く!・キャンセルをしてしまった患者さんへのフォローも「メッセージ」・アプリを使えば、患者さんの希望に合わせた事前通知が可能。 『ジニー』の隠れた便利機能「無断キャンセル連絡」 予約時間になってもお見えにならない患者さん。電話しても繋がらない、出てくれない、何度もかけているのに。そして、繋がらないまま離脱…

    詳しく見る
  • 【院長編】みんなでフル活用して、元はバッチリ取っています!(小川歯科医院 様)

    院長 小川 允知 先生

    医療法人二三会 小川歯科医院・住所:福岡市東区和白丘3丁目24番21号・ユニット:6台・スタッフ:ドクター・スタッフ 7人(院長含む)   トピック・「紙」から、すんなりと『ジニー』に移行ができた・時間が有効活用でき、元はバッチリ取れています!・シニア層もどんどん「アプリ」を導入! 紙アポからすんなり『ジニー』に移行 以前は紙のアポ帳を使っていました。最初はデジタルに乗り換えられるか不安もありましたが、スタッフに特に大きな混乱は…

    詳しく見る
  • 【受付・DH編】ゆとりができて、プラスαのことができるように(小川歯科医院 様)

    受付 安永様 & 歯科衛生士 本田様

      医療法人二三会 小川歯科医院 ・住所:福岡市東区和白丘3丁目24番21号 ・ユニット:6台 ・スタッフ:ドクター・スタッフ 7人(院長含む) ▼トピック・受付業務に「ゆとり」が生まれる・患者さんと「もっと」会話が増える・医院全体の業務効率が圧倒的に「変わる」 以前は、診療室内を1日に何周も動き回っていたんです 受付 安永 様 ユニットごとにその日のアポ帳のコピーが置いてあったので、変更があると修正テープを持って修正して回って…

    詳しく見る
  • ジニーMemory(メモリー)を、患者さんとのさらなる信頼構築の一手に

    ジニーMemoryの導入を決めた医院様のインタビューの第6弾をお届けします。 今回は、栃木県宇都宮市のオカダデンタルオフィスの岡田淳先生にお伺いしました。   岡田先生は、「歯があることで送ることができる健康で豊かな生活=The Life with Teeth」を実現していくために患者さんのすべてのライフステージにおけるお口の治療や管理に取り組んでいらっしゃいます。地元であるこの宇都宮を中心とし、積極的な地域交流を図りながら、患…

    詳しく見る
  • ジニーMemory(メモリー)を通じて、患者さんの一生を守っていきたい

    ジニーMemoryの導入を決めた医院様のインタビューの第5弾をお届けします。 今回は、東京都目黒区のタナベデンタルクリニックの田辺学先生にお伺いしました。 田辺学先生の医院では、「食べたい物を自由に食べて、より良い人生を送っていただきたい」と掲げており、「通院するすべての患者さんが、一生自分の歯でおいしく食事ができること」を目標にメインテナンスに力を入れています。一生、患者さんの歯を守っていきたいと強く思い、メインテナンスのため…

    詳しく見る
  • 新たな患者さんとの出会いが生まれるジニーMemory (メモリー)

    ジニーMemoryの導入を決めた医院様のインタビューの第五弾をお届けします。   今回は、兵庫県神戸市のアキラ矯正歯科の楊浩彰先生にお伺いしました。   楊先生は、矯正治療によってある女性の表情が明るくなり、人生そのものが前向きに変わっていったことをきっかけに矯正歯科の道を志しました。 矯正は、患者さんそれぞれの状態に合わせた治療を行なっていき、さらに、長いお付き合いとなっていきます。矯正を通じて、ひとりでも多くの患者さんが笑顔…

    詳しく見る
  • 10年、20年先の未来につながる治療を、ジニー Memory(メモリー)と共に

      「ジニーMemory」の導入を決めた医院様のインタビューの第三弾をお届けします。 今回は、千葉県船橋市の市川ビルさとう歯科の佐藤博章先生にお伺いしました。   市川ビルさとう歯科では、患者さんの一本の歯を守り抜くために、過去に行われてきた治療のストーリーを把握し、現状を精査した上で、未来のお口の状態をどうあるべきかを考えています。そこには、常に「妥協しない」という姿勢で日々、患者さんと向き合っている佐藤先生がいます。   患…

    詳しく見る
  • 患者の行動を変えるキッカケに。ジニー Memory(メモリー)と挑戦する次の100年

    ジニー Memoryの導入を決めた医院様のインタビューの第二弾をお届けします。今回は、京都で100年続く高屋歯科医院の4代目高屋翔先生にお伺いしました。   高屋歯科医院は、現在のように歯科医療が世の中に浸透する前から診療を行なっていました。当時から、現在に至るまで地域の方々と一緒に発展され、強い絆を大切にされてきました。まだ一般的に普及していない頃から、「フッ化物洗口」を全国でいち早く小学校で開始しました。治療中心から予防中心…

    詳しく見る
TOP