『ジニー』導入例

【新サービス】データ管理が簡単に。アプリで患者さんとも共有ができる『ジニー Memory(メモリー)』

院内に散らばっているデータを、患者さんごとに自動でひとつに。 〜アプリで、患者さんとも簡単共有〜

 

院内業務を簡単に、もっと患者さんとのつながりを深める。
新しいサービスである「ジニーMemory(メモリー)」のお知らせです。

『ジニーMemory(メモリー)』は、院内にある写真などのデータを患者さんごとにクラウド上に自動で整理。また、診察券&PHRアプリ『my Dental』を活用することで、患者さんとの相互共有を行うことができます。

2月末までの限定プランもご用意しておりますので、是非、お早めに!

導入を決めた医院様の決め手

【むらかみひろし歯科医院の村上弘先生】
・患者さんとの共有が共通の理解や認識に
・情報共有によるトラブル時の処置も
・保護者への情報共有のメリット

【高屋歯科医院の高屋翔先生】
・患者さんとの情報共有が信頼関係構築につながる
・患者さんの情報を適切に管理可能
・情報共有を通じて、歯科医療の未来を感じる。

 

✅ ジニーMemory(メモリー):院内データを自動でひとつに集約

院内に散らばっている画像や書類、動画などをクラウド上に集め、患者さんごとに一箇所で管理することができます。
院内データの取りまとめを効率化し、現在発生している業務の無駄を削減します。

✅ジニーMemory(メモリー):クラウドだから複数端末で閲覧可能

『ジニーMemory』はクラウドのため、院内の複数のコンピュータのどこからでもアクセスを可能にします。見たいデータをいつでもどこでも簡単に閲覧できます。

✅ジニーMemory(メモリー):患者さんとの相互共有が可能

診察券&PHRアプリ『my Dental』を活用し、患者さんとデータの共有が可能に。また、患者さんもアプリを通じて口腔内の画像を医院に共有できるので、
相互に口腔内への健康意識を高め、クリニックと患者様の関係を強固なものにします。

✅安心サポートプラン

『ジニーMemory』導入後も、新しいシステムの追加や院内のネットワーク環境に変更があれば、専属サポートも実施致します。(※別途、サポート費発生)


(ジニーMemory(メモリー)利用イメージ動画)

 

【サービスプラン】

■初期導入費用   198,000円
エンジニアによる院内ネットワークやデータ経路整理・調査、クラウド化設置など
■ハードウェア代  98,000円
自動処理プログラム搭載ストレージ及び、ハードディスク
■クラウド利用料  月額9,800円/1TB

※導入以後の「安心サポートプラン」は別途お見積もり致します。


(2019年1月29日 日経新聞朝刊に掲載)


TOP