『ジニー』導入例

  • ジニーMemory(メモリー)を通じて、患者さんの一生を守っていきたい

    ジニーMemoryの導入を決めた医院様のインタビューの第5弾をお届けします。 今回は、東京都目黒区のタナベデンタルクリニックの田辺学先生にお伺いしました。 田辺学先生の医院では、「食べたい物を自由に食べて、より良い人生を送っていただきたい」と掲げており、「通院するすべての患者さんが、一生自分の歯でおいしく食事ができること」を目標にメインテナンスに力を入れています。一生、患者さんの歯を守っていきたいと強く思い、メインテナンスのため…

    詳しく見る
  • 新たな患者さんとの出会いが生まれるジニーMemory (メモリー)

    ジニーMemoryの導入を決めた医院様のインタビューの第五弾をお届けします。   今回は、兵庫県神戸市のアキラ矯正歯科の楊浩彰先生にお伺いしました。   楊先生は、矯正治療によってある女性の表情が明るくなり、人生そのものが前向きに変わっていったことをきっかけに矯正歯科の道を志しました。 矯正は、患者さんそれぞれの状態に合わせた治療を行なっていき、さらに、長いお付き合いとなっていきます。矯正を通じて、ひとりでも多くの患者さんが笑顔…

    詳しく見る
  • 10年、20年先の未来につながる治療を、ジニー Memory(メモリー)と共に

      「ジニーMemory」の導入を決めた医院様のインタビューの第三弾をお届けします。 今回は、千葉県船橋市の市川ビルさとう歯科の佐藤博章先生にお伺いしました。   市川ビルさとう歯科では、患者さんの一本の歯を守り抜くために、過去に行われてきた治療のストーリーを把握し、現状を精査した上で、未来のお口の状態をどうあるべきかを考えています。そこには、常に「妥協しない」という姿勢で日々、患者さんと向き合っている佐藤先生がいます。   患…

    詳しく見る
  • 患者の行動を変えるキッカケに。ジニー Memory(メモリー)と挑戦する次の100年

    ジニー Memoryの導入を決めた医院様のインタビューの第二弾をお届けします。今回は、京都で100年続く高屋歯科医院の4代目高屋翔先生にお伺いしました。   高屋歯科医院は、現在のように歯科医療が世の中に浸透する前から診療を行なっていました。当時から、現在に至るまで地域の方々と一緒に発展され、強い絆を大切にされてきました。まだ一般的に普及していない頃から、「フッ化物洗口」を全国でいち早く小学校で開始しました。治療中心から予防中心…

    詳しく見る
  • ジニーMemory(メモリー)の『可能性』に惹かれた (むらかみひろし歯科医院 様)

    ジニー Memoryの導入を決めた医院様のインタビューをお届けします。第一弾として、むらかみひろし歯科医院の村上弘先生にお話をお伺いしました。   村上先生とジニーのスタートは、「地域密着型クリニック」や「患者さんの口腔内の健康意識の向上」について、ジニーには同じ目線で同じ情熱を持つエンジニアがいて、情報管理のしやすいシステムや患者さん専用のアプリなどの将来性に対して、大きな可能性を、村上先生が感じたところから始まりました。  …

    詳しく見る
  • 【新サービス】データ管理が簡単に。アプリで患者さんとも共有ができる『ジニー Memory(メモリー)』

    院内に散らばっているデータを、患者さんごとに自動でひとつに。 〜アプリで、患者さんとも簡単共有〜   院内業務を簡単に、もっと患者さんとのつながりを深める。新しいサービスである「ジニーMemory(メモリー)」のお知らせです。 『ジニーMemory(メモリー)』は、院内にある写真などのデータを患者さんごとにクラウド上に自動で整理。また、診察券&PHRアプリ『my Dental』を活用することで、患者さんとの相互共有を行うことがで…

    詳しく見る
  • 2018年の感謝と2019年に向けたインフォグラフィックを公開

    2018年に関しては大きく飛躍する年となりました。ジニーを応援してくださる皆様をはじめ、多くの方々に厚く御礼申し上げます。 2019年は、「健康をもっと相互依存できる社会」をつくるべく、さらなる挑戦を行なって参ります。随時サービスや機能追加に関して、発表して参りますので、今後ともご期待、ご注目頂ければと思います。 皆様の益々のご発展を祈念しますとともに、本年もなお一層のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。 201…

    詳しく見る
  • 患者様の定着率向上のために、『ジニー』が活躍しています。(古川歯科クリニック 様)

    医院の規模が大きくなればなるほど、受付担当者のみでは継続来院へのフォローが手に負えなくなる傾向があるようです。 古川歯科様も、ドクター・スタッフ、フルタイム・パートタイムを含めて10名を超える規模の医院で、そうした傾向があるようでした。 患者の定着率を向上させていきたい 院長の古川先生は、はじめは「予約を増やしたい」というご要望をお持ちでした。従来は広告費用を投下して新規患者の増加対策を行ってきましたが、新たに、新規で来院した患…

    詳しく見る
  • 紙アポからシステムへ。慣れればどんどん楽になる!(ヤシロ歯科クリニック 様)

    院長 冶城 文啓 先生&スタッフ様

    使い慣れた紙アポから、『ジニー』導入でシステム化移行を決断してくださったヤシロ歯科クリニック様。 導入当初は、多忙な業務の中、慣れない作業に戸惑っていらっしゃる部分もあるようでしたが、少しずつ、段階を踏んで『ジニー』を使いこなしてくださっています。 予約簿が紙からシステムに。最初はひと手間感があったけど、どんどん楽になっていくんですね! 「最初はアプリの案内もひと手間だったけど、だんだんアプリ利用者が増えてきて、予約をとる手間が…

    詳しく見る
  • 無断キャンセル対策に助かっています。(こども歯科じゅんこクリニック 様)

    院長 德冨 順子 先生

    無断キャンセルが多いことが悩みでした そもそもは、ご紹介たいだいた時の、「受付を大事に」というコンセプトが気に入り、導入を考えました。 当院では(予約がすぐ埋まってしまうので)1か月前に予約を取られる患者様が多いのですが、随分と間が空いてしまうため、予約当日になる頃には忘れられてしまったり、急用が発生したりで、無断キャンセルが多いことが悩みでした。 特に土曜日の予約は人気で「土曜の予約がとりづらい」というお声を多くいただく中、(…

    詳しく見る
    (温和で頼もしい院長先生と、明るく親しみやすいスタッフの皆さん)
TOP