お知らせ・ブログ

1年の振り返りは、もう実施しましたか? 〜2021年のスタートに向けて、データで振り返る〜

お役立ち

2020年は、新型コロナウイルスの発生もあり、例年にはない1年となりました。
開業された医院も、今までとは比較にならないような1年をお過ごしになった医院の方々もさまざまだと思います。

「ジニー」では日々の活動から蓄積されたデータを活用することで、医院や働くスタッフの皆さんの1年間の振り返りに活用することができます。

是非、1年を納めるこのタイミングで医院全体で取り組んでみてください。

今回は、ジニーのデータを使ってできる1年の振り返り方をお知らせします!

データを見ながら、スタッフみんなで「振り返りMTG」を行ったり、院長の頭の中で描いている医院のビジョンの策定や中長期経営計画、行動指針、人事・評価制度の作成・刷新などにも活用することができます。

医院みんなで、年末・年始に振り返りたい3つのポイント
・昨年と比べて、今年は良かったこと、悪かったこと
・今年、取り組んだことの中で、上手くいったこと
・今後も継続していくこと、やめること

 

来院患者数(2019年と2020年の比較)

来院患者数(2019年と2020年の比較)

CHECKポイント!!
・昨年に比べて、増加or減少した要因は何があるのか?
・取り組んだ事で上手くいったことや失敗したことは何があるのか?

 

予約数(2019年と2020年の比較)

■CHECKポイント!!
・昨年に比べて、増加or減少した要因は何があるのか?
・取り組んだ事で上手くいったことや失敗したことは何があるのか?

 

新患数(2019年と2020年の比較)

歯科 新患

■CHECKポイント!!
・昨年に比べて、増加or減少した要因は何があるのか?
・どんな患者さんが印象的でしたか?

 

初診〜メンテナンスまでの各ステップ間の平均移行率

■CHECKポイント!!
・どのステップの移行率が良く、改善するべきステップはどこなのか?
・上手くできた事例やケース、コミュニケーション方法は何かあったのか?

注力している診療項目の相談〜成約率

医院として力を入れている診療項目の中で、特に重要な「初回→2回目」への移行率をチェック。例えば、メンテナンスや補綴、自費など医院としての注力ポイントの成果をみることができます。
■CHECKポイント!!
・月によってばらつきがあるのはなぜなのか?
・移行した患者さんとしなかった患者さんの違いはどんな点なのか?

 

注力している診療項目の相談〜成約までの移行状況

■CHECKポイント!!
・どのステップの移行率が良く、改善するべきステップはどこなのか?
・上手くできた事例やケース、コミュニケーション方法は何かあったのか?

未来を予測?データに基づいた医院運営をしませんか?

1年の振り返りだけではなく、毎月、3か月、6か月と定期的に振り返りを行い、良かった点と改善点を話し合うことが大切です。
その際に、主観的な感覚ではなく、客観的なデータを活用することで、全員が同じ視点から議論ができるようになります。

まずは、簡単にできることから始めてみませんか?

>ジニーの詳しい資料はこちらから

そのほかのお知らせの記事

ページトップ