【歯科 セミナー 7月14日】オートクレーブ?ユニットの買い替え?それなら!!”働き方改革推進支援助成金”を活用してみませんか?

開催終了

歯科 セミナー 助成金

開催概要

内覧会を運営する株式会社メディカルアドバンスと、歯科医院の経営管理や予約管理「ジニー」のDentaLightが行う共催セミナーです。

テーマは、「オートクレーブ?ユニットの買い替え?それなら!!”働き方改革推進支援助成金”を活用してみませんか?」です。

歯科医院で使用される器械の購入は、補助金だけではなく”助成金”も使えます。

・働き方改革推進支援助成金(年休コース)
・生産性、労働効率に資する機器の導入
この制度を利用すると、最大100万円の助成金が機器代金購入にあてられる可能性があります。

<一例>
125万円の治療機器を導入を予定している場合、
(+)働き方改革推進支援助成金 100万円
(-)申請手数料 30万円、諸規則変更費用 10万円
差し引くと、
65万円で購入できる可能性があります。

<昨年までの例>
レセコン、ユニット、自動釣銭機、口腔外バキューム ハンドピース、超音波スケーラー、治療説明用ソフト など

<注意点>
・歯科医師免許を持った人のみが使用できるモノは対象外です。
・2021年11月30日までの期間限定です。

その他、細かい注意点や詳細に関してお伝えしますので、皆さま是非ご参加ください!

【登壇者プロフィール】
佐藤 向陽

(経歴)
1962年 名古屋市生まれ
1985年 中央大学商学部 卒業
1993年 大和証券 退社
1993年 株式会社ライテム 設立
1995年 有限会社ファンデック 設立
(現在)
有限会社ファンデック 代表取締役
企業のキャッシュフロー/キャッシュポジションのコンサルティング/助成金・補助金、確定拠出年金のコーディネート/労務管理全般/生損保

こんな皆様におすすめです

・申請方法や種類を知りたい
・いくらぐらい貰えるのか知りたい
・申請時に注意するポイントを知りたい

開催詳細

■日程:7月14日(水)20:00〜
■参加費用:無料
■参加方法

※本セミナーはzoomという配信ツールを利用いたします。
視聴方法はお申込み後にご案内いたします。
※ zoomでは、顔を見せずに、自由入退出が可能です。質疑応答も、チャットなどを使って実施いたします。
※登録時のメールアドレスに登録完了メールを送付させていただきます。
万が一届かない場合は大変お手数ですがcontact@dentalight.co.jpまでご連絡ください。
※競合企業様などのご参加をお断りする場合がございます。予めご了承くださいませ。

お申込みはこちらから

そのほかの開催イベント

ページトップ