お知らせ・ブログ

DentaLight(デンタライト)は、オンラインで全社会議を開催しました!

お知らせ

新型コロナウイルス感染症により、罹患された皆様、および関係者の皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

当社では、新型コロナウイルス感染防止対策として、これまで社員の時差出勤等を行ってまいりましたが、 今回の緊急事態宣言を受け、万全の対策を行い、最小人数での出勤体制とし、原則テレワークを行っております。

「zoom(ズーム)」を使って、オンライン全社会議を実施しました!

このような状況の中ではありますが、株式会社DentaLight(デンタライト)では、新しい期となりましたので、2日間にわたり、全社会議をオンラインで開催!

初の試みではありましたが、全社員がzoom(ズーム)というシステムを利用して、参加しました。

そして、なんと、築山鉄平先生に、オンラインを通じて、基調講演を実施いただきました!
何とも贅沢な時間から、今回のDentaLightの全社会議はスタートしました!

<当日のスケジュール>
・築山鉄平先生による基調講演
・ビジョン・ミッション・バリューの再確認
・前Qの振り返り
・第3Qの方針と体制

 

(皆さん、素晴らしい笑顔で参加しています)

「なぜ、歯科医療価値を革新する必要があるのか」

つきやま歯科医院の築山鉄平先生に「なぜ、歯科医療価値を革新する必要があるのか」というテーマの元、1時間の基調講演を実施いただきました。

(築山先生による基調講演。全メンバー、真剣な眼差しです。)

社員からは、以下のような感想や学びの声があがりました。

・この歯科領域に対する原点や初心に戻ることができました。

・社会全体の意識の変革の入り口として歯科医院があるのだと感じました。

・健康な人と向き合える医療として『歯科』の大切さを実感することが出来た。

・健康で通う医療機関は歯科しかない。そして、DentaLightとしても、患者に伝えられる仕組みが必要。

 

DentaLightのミライと想い

今後の方針やビジョン、バリューといったDentaLightにとって重要な内容も、画面を共有しながら、代表の藤久保が話をしました。

(こちらはまだβ版ですが、Visionを発表。是非、DentaLightの社員に聞いてみてください!)

 

各チームに分かれて、議論を実施しました。

zoom(ズーム)の機能には、「ブレイクアウトルーム」という機能があり、各メンバーを特定の小部屋の割り当てができます。
チームごとに分かれて、議論を行い、設定した時間になると、全体のMTGルームに戻ることができます。

 

各々の意見やアイディアも、リアルタイムに、共有可能!

今回の全社会議では、Googleのドキュメントを使いながら、各自が考えたことをリアルタイムに書き込み、みんなで意見を交換しました!
無料で、かつ、手軽にでき、みんなの考えが見える化され、互いにコメントし合い、活発な議論になりました。

(各メンバーが感じたことやアイディアを、どんどん書き込みました)

 

DentaLightとしては、このような局面だからこそ、明るい未来に向かって、日々改善を行い、歯科医療を支えていく存在になっていけたらと思っております。

緊急事態宣言が発表されたばかりですが、皆様におかれましても、感染予防に十分ご留意くださいますよう、重ねてお願い申し上げます。

 

皆さんの医院でも、オンラインMTG実施してみませんか?

ここからの数ヶ月の間で、、今まで実施してきた医院運営やスタッフMTG、働き方に変化が生まれていきます。
このようなオンラインを使った会議やMTG、議論を行う機会もどんどん増えていくかと思います。
もし、ご興味がありましたら、是非、一緒につくっていくお手伝いができたらと思っています!

<このような方におすすめです!>

・院内でも、一度チャレンジしてみたい!
・そもそもどうやったらいいのかわからないので、話を聞きたい!
・本当に、ウチの医院やスタッフでもできるのか、まずは相談したい。

>お問い合わせはこちらから

 

そのほかのお知らせの記事

ページトップ