お知らせ・ブログ

オンラインで、TBI講座を実施しました!

お知らせ

今回は、福岡県大野城市の「はち歯科医院」の院長の馬場先生、歯科衛生士の長本さんと、吉村さんから、DentaLight(デンタライト)の社員向けに、オンラインTBI講座を実施していただきました!

ZOOMというオンライン会議のシステムを利用しました。

オンライン診療 歯科 TBI

全社員が歯ブラシを手に、オンラインTBIスタート!

オンライン診療 歯科 TBI はち歯科医院

「はち歯科医院」の院長の馬場先生、歯科衛生士の吉村さん(左)、長本さん(右) 

歯ブラシは、どう選んでいますか?

歯科衛生士の長本さんと、吉村さんが作ってくださった「紙芝居」を中心に、今回のオンラインTBIはスタート!
画面越しの紙芝居に書かれている内容に、DentaLightの社員が回答するという形式で、相互にやり取りしながら実施しました。

歯ブラシ 歯科 オンライン診療

紙芝居を使って、DentaLightメンバーに質問

オンライン 診療 TBI 相談

長本さんの質問に、DentaLightメンバーがチャットで返信

オンラインを活用した場合、話者から一方的になってしまいがちがですが、このように、インタラクティブなやり取りができる工夫があることで、お互いに楽しんでやり取りできました!

オンライン歯科診療に可能性を感じた1時間

今度は、実践編として、歯ブラシの持ち方や磨き方をチェック!
改めて、歯ブラシの持ち方を長本さんからレクチャーいただき、そして、模型を活用して磨き方も画面越しで、丁寧に教えていただきました!

歯ブラシ 正しい持ち方

正しい歯ブラシの持ち方をレクチャー

正しい磨き方 TBI

さらに、正しい磨き方も画面越しに実践

歯磨き粉 オンライン歯科

歯磨き粉の「粒」の摩擦で発生する「音」を再現。シャリシャリ聞こえます!

後半戦は、オンラインを活用したTBI講座の実践編を行いました。
知識だけではなく、歯ブラシの持ち方や磨き方を、画面越しにお互いに、チェックし合い、指導されるDentaLightの社員も・・・
さらに、歯磨き粉の良し悪しを、「音声」で表現したり、「粒感」を画面上で見せていただくなど、実際に、対面で実施する場合と近い状態で体験できました。

オンラインによる相談や診療、メンテナンスをサポートします!

コロナウイルス により、従来の診療が難しいという声を各方面から伺っております。
今回のはち歯科医院のオンラインTBIをはじめ、オンライン診療や相談などが重要になってきています。

オンライン診療 歯科

DentaLightでは、ジニーやmyDental(マイデンタル)を活用しながら、他のシステムとの連携を行って、オンライン歯科診療や相談のサポートをはじめました。

例えば、

・矯正相談
・小児歯科相談
・ホワイトニング相談
・栄養療法・食事指導
・顎に関するお悩み相談

など、多くの形がございます。

是非、一度、ご相談ください。

>詳しくはこちらから

そのほかのお知らせの記事

ページトップ